【死役所】松岡昌宏さん主演でドラマ化!いつから?気になる原作漫画のあらすじ・ネタバレは?

2019年10月スタートの秋ドラマ【死役所】が、間も無く放送開始となります。

放送はいつからなのでしょうか?

原作となったのは人気漫画、あずみきしさんのデビュー作「死役所」です。

今回実写ドラマ化ということで、主演には松岡昌宏さん(TOKIO)が抜擢されました^^

原作となった漫画「死役所」ってどんな話し?ホラー?

あらすじ・ネタバレは?気になる方も多いと思います。

今回は2019年10月より始まる秋ドラマ【死役所】の原作となった漫画より、あらすじ・ネタバレについて見ていきましょう!

松岡さんのドラマといえば女装した「家政婦のミタゾノ」!
インパクト強めな役が多いよね!
今回はどんな役なんだろう?

 

放送はいつから?原作の漫画情報は?

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/shiyakusho/index.html?trgt=2019.08.20,0)

 

原作漫画の主人公にそっくりすぎて…もともと松岡昌宏さんをモデルイメージにしたのでは?と思ったくらいです(笑)

最近では漫画が原作となったドラマが数多く放送されていますが、原作のイメージとちょっと…というパターンも多いのですが、松岡昌宏さんはイメージ通りなキャスティングだと思います。

「家政婦のミタゾノ」で観せた無表情の演技も今回の役柄、シ村役にぴったりだと。

そんな2019年10月スタートの秋ドラマ「死役所」について、今回はご紹介していきたいと思います^^

 

放送はいつから?

9月19日に公式発表がありました!

放送日は10月16日(水)、毎週水曜深夜0時12分~とのことです。

 

原作となった漫画の情報は?

今回このドラマの原作となったのは新潮社バンチコミックスより発刊のあずみきしさんの同名漫画「死役所」です。

この漫画は電子書籍を含むと累計300万部を超える大ベストセラー!

2019年9月現在、13巻まで発売されていますが、最新14巻が10月9日に発売予定です。

「月刊コミック@バンチ」(コミックバンチweb)2013年より連載スタートし、現在も月1火曜日更新中。

原作が気になる方はチェックしてみてくださいね^^

 

原作者・あずみきしさんってどんな人?

原作者のあずみきしさんは大分県別府市で生まれ育ち、2人のお兄さんたちの影響を受け漫画を描き始めました。

初めて雑誌に自分の漫画を投稿したのは小学校2年生。

小学校2年生〜40作品・合計1,300ページ以上の投稿を続けながら漫画家アシスタントや市役所の臨時職員として働いていました。

市役所での書類処理の多さに驚き、ふと、死んだ後にもこんな書類が沢山あったら嫌だな…と思ったことがきっかけで「死役所」の構想を練ったそうです。

この「死役所」がデビュー作のあずみきしさんですが、この漫画は広瀬アリスさんすずさん姉妹やきゃりーぱみゅぱみゅさんもファンだと明かし、SNSで話題となっています^^

そんな人気漫画の実写ドラマ化ということで、ドラマへの期待が高まっています!

 

原作者の『あずみきし』さんからのコメント

実写化なんて初めての経験で、小心者の作者は心からビビっています。

しかしいざ話が来ると好奇心が勝るものですね。

自分の生み出したキャラが三次元の世界で動いたり笑ったり嫌味を言ったりするのかと思うとワクワクが止まりません。

いや、そうは言ってもビビってるんですけどね。

未だガラケーを使用する作者は、未だガラケーの松岡さんに以前から勝手に親しみを感じておりました。

ガラケーも使えないであろうシ村さんとうまくやってくださると信じています。

テレ東さん×松岡さんの方程式、ビビりながらも楽しみにしています。

原作読者の皆様、一緒にビビりながら待ちましょう!

(引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/shiyakusho/)

原作者の『あずみきし』さんは自身の漫画が映像化されるのが初めてとのことで、ビビっているそうです(笑)

そうですよね、自身の頭の中に描いていたものが漫画となり、さらには実写化して動き出すのですから…凄いとしか言いようがないです!

 

 

原作のあらすじをご紹介します!

(出典:http://www.comicbunch.com/manga/tue/shiyakusho/)

原作となった漫画はどんなお話なのでしょうか?

人の死後×市役所=死役所、というのがタイトルの由来のようです。

原作の漫画と公式発表されているあらすじ、合わせて見ていきましょう!

 

あらすじ

お客様は仏様です

誰もが一度は想像する「死後の世界」

死後あなたに待っているのは天国?地獄?

あるいは…

 

この世を去った、亡くなった者たちがはじめに訪れるのは、あの世の市役所ならぬ「死役所」

死役所では、自殺、他殺、病死、事故死…さまざまな理由で亡くなった者たちの行き先を決めるための手続きの場所。

死役所の”総合案内”で働く職員シ村(松岡昌宏さん)は、次々に現れる死者に「お客様は仏様です」と顔は笑っているものの冷たく失礼な態度で対応しています。

訪れる死者たちは「死」を受け入れた者から、現実を理解しないまま現れる者までそれぞれ。

彼らはどう生きてきて、どうやってんでいったのか?

死者たちが提出する申請書から壮絶な人生があぶり出されていくー。

罪無き者は、天国へ。

罪深き者は、地獄へ。

あるいは…

 

シ村(松岡昌宏さん)を取りまく死役所の職員たちも癖のある者たちばかり…

死役所で働く職員たちもまた、隠された秘密があった。

彼らはなぜこの場所で働いているのでしょうか?

シ村(松岡昌宏さん)の秘められた過去とは…?

 

キャスト

シ村*松岡昌宏さん(TOKIO)

(出典:https://www.johnnys-net.jp/page?id=profile&artist=7)

 

三樹ミチル*黒島結菜

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/shiyakusho/)

ドラマの鍵を握るキーパーソン!!!

ハヤシ*清原翔、ニシ川*松本まりか、イシ間*でんでん

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/shiyakusho/)

死役所職員でシ村(松岡昌宏さん)の同僚たち

 

そのほかのキャスト陣

レギュラーキャスト以外のキャスト陣はまだ発表されていません。

どんな方たちが出演されるのか楽しみですね^^

発表されましたら追記したいと思います。

 

主演の松岡昌宏さんってどんな人?

ジャニーズTOKIOメンバー

言わずもがなジャニーズTOKIOのメンバーです^^

サウナが大好きで体調管理として通っていましたが2012年にサウナ施設で脱水症状で緊急搬送されました。

その際居合わせた吉川晃司さんに介抱されたそうです

TOKIOのプロモーションビデオやテレビドラマ「もう帰って来たよ!!怪物くん全て新作SP」などの演出も手掛けています。

今回のドラマ「死役所」で民放全局の連続ドラマ主演を制覇!

 

ガラケー

松岡昌宏さんといえばスマホが苦手で今でもガラケー派でも有名ですよね。

最近では”THE☆昭和の男”なイメージも定着してきた気がします(笑)

 

最近のドラマ出演歴

  • フジテレビ「ナースのお仕事2」
  • 日本テレビ「LOVE&PEACE」
  • TBS「天国に一番近い男 〜MONOカンパニー編〜」
  • TBS「天国に一番近い男 〜教師編〜」
  • 日本テレビ「ナースマン」
  • フジテレビ「成りあがり」
  • NHK「武蔵 MUSASHI」
  • TBS「マンハッタンラブストーリー」
  • テレビ朝日「明智小五郎VS金田一耕助」
  • TBS「夜王」
  • テレビ朝日「風林火山」
  • テレビ朝日「信長の棺」
  • 朝日放送「必殺仕事人シリーズ」
  •  フジテレビ「新・美味しんぼ」
  • テレビ朝日「天と地と」
  • 日本テレビ「ヤスコとケンジ」
  • 日本テレビ「怪物くん テレビシリーズ」
  • 日本テレビ「高校生レストラン」
  • テレビ朝日「13歳のハローワーク」
  • テレビ朝日「みをつくし料理帖」
  • TBS「潜入探偵トカゲ」
  • TBS「同窓生〜人は、三度、恋をする〜」
  • テレビ朝日「家政夫のミタゾノ」 シリーズ
  • TBS「名奉行!遠山の金四郎」
  • TBS「大恋愛〜僕を忘れる君と」

松岡昌宏さんのテレビドラマ作品といえば「家政婦のミタゾノ」の印象が強い方も多いのではないでしょうか?

神出鬼没で無表情で謎多き人、そして女装という…

今回の「死役所」では慇懃無礼(いんぎんぶれい)な態度の役。

松岡さんなら絶対うまく演じそうだよね!

 

まとめ

今回は2019年10月より始まる秋ドラマ【死役所】についてまとめました^^

原作となった漫画の作者はこの作品がデビュー作。

そのデビュー作が人気となり、松岡昌宏さん主演でドラマ化の運びとなりました。

原作の漫画のあらすじ(ネタバレ含)、気になりますよね!

そこで今回は【死役所】の原作となった漫画が、どんなあらすじ(ネタバレ含)だったのかをまとめてみました^^

いかがだったでしょうか?

10月16日の放送が待ち遠しいですね^^

 

最新情報をお届け♡
error: Content is protected !!